人間関係で悩んで仕事に行きたくない人へ!辞めるなら円満退職で!

2020年6月1日

パクリOK

この記事はGoogleアドセンス申請合格した記事です。

 

 

人間関係に疲れた仕事辞めたいな…

 

職場の同僚、先輩、上司との付き合いが上手くいかずストレスになっていると辞めたくなります。

 

でも人間関係に疲れたは「言い訳」になるかもしれません。

 

たとえ人間関係が原因で会社を辞めたとしても、どこに行っても人間関係は必要になります。

とはいえ、自分の心が潰れては意味がないので辞めても問題はありませんが、円満退職で辞めることをお勧めします。

 

環境をかえる

今の職場でこんな状況の人は環境を変えた方が良いです。

  • 色々気を使う
  • 気が合わない奴がいたら何故か隠れてしまう
  • 仕事が上手くいかない
  • 孤立する
  • 心が消耗する

 

仕事を辞める相談をした時に言われるのが「石の上にも3年と言うだろ!だから3年は頑張れよ!」みたいな回答が返ってきます。

僕からすれば3年我慢するなんて時間の無駄だなあと思います。

そもそも人間関係が上手くいかないことが原因で仕事に行きたくないと思っているのなら尚更です。

 

人を変えることは難しいですが環境を変えることは簡単です。

 

環境を変えた先でリセットしてスタートすればいいだけです。

 

無断欠勤はダメ

仕事を辞めるのは簡単です。

直属の上司に「会社を辞めます」と言うだけです。

間違っても無断欠勤による解雇だけは避けて下さいね。

その辞め方だと人間関係が上手くいかないのは自分のコミュケーション不足という結果になってしまうからです。

 

とはいえ

  • 相談する人がいない
  • 辞表を出せない
  • そもそも会社に行きたくない

こんな感じだと「会社辞めます」が難しいですよね。

 

人は追い込まれた時にどん底に落ちる気になります。しかし意外と簡単に乗り切れたりします。

気づいたら終わった過去になっています。

よくいう、「どん底に落ちたら、後は上がっていくだけ」とか「暗闇の中にいるからこそ光の先が見えてくる」というのは結構本当です。

社会に出るとその繰り返しで、経験を積み人は成長していきます。

会社で「仕事辞めます」が言えないくらいに追い込まれていたとしてもせめて電話で、それも難しいなら最終手段としてメールで伝えて下さい。

繰り返しになりますが無断欠勤による解雇は自分のコミュケーション不足という結果になってしまうからです。

 

円満退職で辞めた方が良い理由

  • 人間関係で悩むのは自分のせいではないという肯定感
  • 人間関係で悩むのは環境のせいだという肯定感

この2つの思考が次へ活かされます。

 

無断欠勤で解雇されるとかになると、この2つを否定することになります。

自分に原因があったのではないかという思考になります。

 

人間関係で悩むのは自分がこの環境に合ってなかっただけです。なので会社を辞めることは悪いことではありません。

社を辞める=環境を変える

それだけです。

 

会社に行きたくない気持ちは分かりますが、自分が面接をして入った会社です。

最後の力を振り絞って、面と向かって辞表を出すことが自分を成長させることになります。

 

頑張っていきましょう♪

-グーグルアドセンス申請合格記事

Copyright© ryublog , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.