不登校の子供を学校に行かせた方法を教えます。

 

子供が不登校です。

どうしたらいいですか?

 

無理に学校に行かせなくて良いです。

 

こんな感じの意見を見ますが

間違いだと思います。

 

正確の場合もありますが間違いの場合もあります。

子供の状況次第だと思います。

 

なのでこの記事では

不登校の子供をどうやって学校にいかせるか?

を考えてる人に向けた記事になっています。

 

イジメや学校には問題がないのが前提にあります。

我が家の場合なので

参考までによろしくお願いいたします。

 

不登校を知った時

小学校からの電話で知りました。

約2週間来ていないと…

中学生の長男も中学校に行っていないと…

 

先生曰く母親に連絡しても繋がらないし折り返しの電話もないと…

妻らしいな…

 

学校に行ってなかった事にショックを受けるよりも学校に行ってた風を装ってた事にショックを受けました。

 

僕の方が朝早く家を出るので気が付きませんでした…

 

不登校の理由を考えましょう

文部科学省より

「児童生徒の問題行動・不登校等生徒指導上の諸課題に関する調査結果の概要」

令和2年度の調査結果がリリースされています。

 

 

上記サイトから抜粋しました。

不登校の要因は

 

不登校の原因は3パターン

  • 学校に係る状況
  • 家庭に係る状況
  • 本人に係る状況

 

こんな感じになっています。

これをふまえて子供と話をしてみました。

 

子供と話をしましょう

子供と話してみると学校が原因ではないとの事でした。

 

理由

  • 学校に行こうとするけど行きたくなくなる
  • お腹が痛くなる
  • 分からない

 

こんな感じです。

 

  • 理由は分からない…
  • 理由はない…

 

先ほどの表で考えると

本人に係る状況とあります。

 

でもね…

たぶんね…

夫婦関係が上手く行っていない親に原因があると思います。

なので家庭に係わる状況ですね…

 

原因は分かりました。

 

学校ではないという事が分かっただけでも安心しました。

とはいえ本当に「イジメ」ではないのか?

それも判断しないといけませんね。

 

イジメが原因でないと判断する方法

イジメが原因でないと判断する方法は学校に行かなくても学校の友達と遊んでいるか?

で分かります。

 

我が家の場合は

毎日のように友達が5~6人くらい家の周りや家の中で遊んでいたので学校に行かない理由は「イジメ」ではないと判断できました。

 

なので逆に「学校に行ってなかった」なんて思ってもいなかったです…

 

学校に行かせるには?

対策

  • 学校に行った方が良い理由を話してみる
  • 車で送ってあげる

 

学校に行った方が良い理由を話してみると意外と受け入れてくれました。

その時の記事はここから↓

 

あとは車で送ってあげましょう。

 

「車で送るなんて甘えだ」は違うと思います。

目的は学校に行かせる事ですからね。

 

家庭の問題は?夫婦関係は?解決したのか?

していません…

離婚協議中なので…

 

子供達には

申し訳ないけど理解してもらうしかありません…

 

まとめ

1日、2日と理由もなく学校を休むと休み癖がつきます。

とくに世の中の仕組みが分かっていない子供ならなおさらです。

 

学校に行ってなかった間なにをしていたのか聞くとスマホやYouTubeを見ていたとの事でした。

なので取り合えず没収しました。

 

不登校の理由がモチベーション低下だけなら子供としっかり話をして学校に行かせるようにした方が良いと思います。

 

学校は教育以外に社会に出る為の訓練でもあると思います。

 

始めの2日だけ送ってあげました。

今は普通に登校しています。

-教育
-

Copyright© ryublog , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.